セクシービジョンワンデー ピュールライン

【DIA(レンズ直径)】14.2mm
【BC】8.6
【度数】±0.00(度なしのみ)
【価格】10枚入り 1,505円(税別)

ピュールラインのレポ一覧

ヴァージンスノーブルー着用レポ[あゆかわ みっち]
ルイーザグリーン着用レポ[あゆかわ みっち]
ルチアリング着用レポ[あゆかわ みっち]
モナブラック着用レポ[あゆかわ みっち]
フローズンシルバー着用レポ[あゆかわ みっち]
レティアマロン着用レポ[あゆかわ みっち]

こんにちは!あゆかわです。
今回は、先日までご紹介してきました「セクシーヴィジョン ワンデー ピュールライン」シリーズを比較します!
個性派ぞろいのレンズを、ぜひご覧ください^^

ピュールラインのレンズ画像

レンズ比較

セクシービジョンワンデー ピュールライン レンズ比較(あゆかわ みっち)

全6種類のレンズです。
サイズはすべて14.2mm。
こうして並べるとそれぞれのレンズに個性があり、ただの色違いではないところにこだわりを感じます…!

ピュールラインの装着・比較画像

それぞれ画面上が裸眼、下が装着画像です。

ヴァージンスノーブルー

セクシービジョンワンデー ピュールライン ヴァージンスノーブルー 装着 比較(あゆかわ みっち)

レンズを装着すると、一気に雪が降ったような不思議な瞳に…!
白っぽい水色のドットがキレイに広がって、これだけでイメチェンできちゃいます。
不思議な雰囲気が出るので、ゆめかわいい系などのファンタジックなファッションにはピッタリだと思います。
ただし、ナチュラルさはないのでメイクは必須です…!
ヴァージンスノーブルーのレポ記事

ルイーザグリーン

セクシービジョンワンデー ピュールライン ルイーザグリーン 装着 比較(あゆかわ みっち)

レンズの見た目に反して、驚くほどナチュラルな瞳になりました。
残念ながら見た目通りのグリーンは発色しません…。
ですが、真っ黒すぎない自然な黒い瞳になれるのでナチュラルメイクにはピッタリだと思います!
フチがぼやけていないので、ちゅるんとした感じも出せて女の子らしさUP!
ナチュラルメイクでガーリィ系のファッション等によく合うと思います^^
ルイーザグリーンのレポ記事

ルチアリング

セクシービジョンワンデー ピュールライン ルチアリング 装着 比較(あゆかわ みっち)

フチがぼやけておらず黒の着色幅が広いので、お人形さんのような瞳になれます!
ブラック1色ですが、直径が大きすぎないので宇宙人になる心配もありません。
アイドルメイクやロリータさんなど、幼い印象を演出したい時にオススメです◎
ルチアリングのレポ記事

モナブラック

セクシービジョンワンデー ピュールライン モナブラック 装着 比較(あゆかわ みっち)

ルチアリングと同じブラック1色ですが、こちらはフチがドットになっています。
着色幅もルチアリングより浅めで、地の瞳の色を活かすデザインです。
なので、かなり自然に黒目がちな瞳に変身できます・・・!
ナチュラル度がかなり高めなので、ナチュラルメイクはもちろん、すっぴんでも浮かないのでは…?と感じました。
モナブラックのレポ記事

フローズンシルバー

セクシービジョンワンデー ピュールライン フローズンシルバー 装着 比較(あゆかわ みっち)

黒フチ効果とランダムに散らばったシルバーが合わさって、キリッとした印象の目元になりました。
強めメイクや原宿系などの個性的ファッションにもマッチすると思います◎
ナチュラルさはないので、メイクは必須だと思います…!
フローズンシルバーのレポ記事

レティアマロン

セクシービジョンワンデー ピュールライン レティアマロン 装着 比較(あゆかわ みっち)

レンズのデザインはフローズンシルバーと同じ構造ですが、 こちらは中央に散りばめられたドットがオレンジ寄りのブラウンです。
ぐっとカジュアルな瞳になることができ、中央のドットがアイキャッチのようにキラキラするので 女子力アップしたいシーンで活躍するのではないでしょうか?
カラコン感は出てしまうので、バレてもいい女子会やパーティーなどにオススメです。
レティアマロンのレポ記事

全体画像

全体写真もまとめてみました

セクシービジョンワンデー ピュールライン  装着 全体 比較(あゆかわ みっち)

セクシービジョンワンデー ピュールライン  装着 全体 比較2(あゆかわ みっち)

とにかくバリエーションが豊富なので、ウイッグやメイクを変えてアレコレ楽しかったです。笑
幅広いシーンに対応できる守備範囲の広いシリーズだなぁと実感しました。

使ってみた感想

個性派ぞろいのシリーズですが、大きすぎないサイズやこだわりを感じるデザインで、 どんなジャンルの方でも「あ、これいい!」と思うようなレンズがひとつはあるのでは…?と感じました。
しっかり盛れるカラーから、すっぴんでも大丈夫そうなカラーまで、かなり広く使えるシリーズだと思います!

以上、ここまで読んでいただき、ありがとうございました!
・あゆかわ・

<SEXY VISION 1DAY PURLINE(セクシーヴィジョンワンデー ピュールライン)>

5

このレポを書いたモデル
あゆかわ みっち
/ Micchi Ayukawa
レポ&プロフィールを見る
※この記事は、高度医療機器販売管理者が監修しております