ビーハートビーメアリー

このワンデーカラコンを買う

【DIA(レンズ直径)】14.0mm
【BC】8.6
【度数】±0.00、-0.50~-10.00
【価格】30枚入り 3,315円(税別)

こんにちは!あゆかわです。
今回は、前回までご紹介してきました
「ビーハートビーメアリー」シリーズの全色比較レポです♪

ビーハートビーメアリーのレポ一覧

ブラウン着用レポ[あゆかわ みっち]
ブラック×ブラウン着用レポ[あゆかわ みっち]
ブラック×ピンク着用レポ[あゆかわ みっち]

ビーハートビーメアリーのレンズ画像

レンズ比較

ビーハートビーメアリー レンズ比較(あゆかわ みっち)

ブラック×ピンクとブラック×ブラウンは同じレンズデザインの色違い。
ブラウンのみフチが浅めでスキマが空いているというデザインですが、カラーで見るとブラック×ピンクがとても異彩を放っています。

ビーハートビーメアリーの装着画像

裸眼

裸眼(あゆかわ みっち)

あゆかわの黒目の幅はおよそ13mm。
ぼんやりとした焦げ茶色です。

ブラウン

ビーハートビーメアリー ブラウン 装着 比較(あゆかわ みっち)

上がメイク前、下がメイク後です。
少しアッシュがかったブラウンが、フチ浅めの放射状に着色されているデザインです。
フチも隙間が空いているデザインなのでカラコン特有のつるんとしたフチがなく、よりナチュラルさを演出しています。
瞳の色はわたしの場合、少し明るくなりました。
このシリーズの中では1番ナチュラルなデザインです。
ブラウンのレポ

ブラック×ブラウン

ビーハートビーメアリー ブラック×ブラウン 装着 比較(あゆかわ みっち)

お花のようにフワフワなブラックのフチの内側に、カフェオレのようなブラウンが着色されています。
自分の場合は裸眼の色よりブラウンが明るいので、光が当たってアイキャッチのように見えました。
ブラックのフチはぼやけておらず、しっかりと黒く発色するので瞳に奥行きを与えてくれます。
フチがつるんとしているのでカラコン感はありますが、その分瞳が強調されます。
カラーはナチュラルめなので、違和感なく印象的な瞳になれると思いました!
ブラック×ブラウンのレポ

ブラック×ピンク

ビーハートビーメアリー ブラック×ピンク 装着 比較(あゆかわ みっち)

レンズデザインはブラック×ブラウンと同じですが、 ピンクの発色がとにかく良いです!
黒フチのおかげで瞳に奥行きが生まれ、発色のよいピンクが更に引き立てられます。
あまりにピンクピンクしているので、普段使いというよりはコスプレやゆめかわいいファッション等、 ちょっと特別な時に使えそうなレンズだと思いました。
ブラック×ピンクのレポ

両目装着比較画像

ビーハートビーメアリー 装着 全体 比較(あゆかわ みっち)

両目装着&引きで見た写真を比較してみました。
ブラウンはワントーンで瞳がやや明るくなり、この中では1番ナチュラルではないかと思います。
ブラック×ブラウンもメイクとうまく合わせるとかなりナチュラルに瞳を盛れると感じました!
ブラック×ピンクはやはり異色な感じなので、特別なイベントの日や、ギャル系のちょっと濃いめメイクだと合うかな?と思います。
どのレンズもDIAは14.0と大きすぎないサイズなので、小粒目さんでも使いやすいシリーズだと思います♪

使ってみた感想

3つのレンズですが、そのうち2つはナチュラルめで、ピンクだけが異色を放つという不思議なラインナップだと感じました。
ブラック×ブラウンブラック×ピンクは同じレンズデザインなのに、内側の色が違うだけでこんなにイメージが変わるのか…!
と驚かされました。
ブラウンとブラック×ブラウンは様々なシーンに対応できるオールマイティさが魅力です。
ピンクの発色はレンズデザインと相まってとても可愛らしいイメージになるので、コスプレやゆめかわいいファッションさんにはぜひ使って頂きたいレンズだと思いました♪

以上、ここまで読んでいただき、ありがとうございました!
・あゆかわ・

<BeeHeartB Mary(ビーハートビーメアリー)>

このワンデーカラコンを買う

5

このレポを書いたモデル
あゆかわ みっち
/ Micchi Ayukawa
レポ&プロフィールを見る
※この記事は、高度医療機器販売管理者が監修しております