【DIA(レンズ直径)】14.5mm
【BC】8.8
【度数】±0.00、-0.50~-10.00
【価格】10枚入り 1,463円(税別)

■ワンデーティアモ/ショコラブラック

おこんにちは!
さくさくでございます。

ど緊張の初レビューは…こっそり盛れる、大人可愛いカラコン「ワンデーティアモショコラブラック」です。
ナチュ盛りの大敵といえばぐりぐりの黒コン。
はたして14.5mmの大きめ黒コンでこっそりできるのか…!?
早速レビューしていきたいと思います!

ショコラブラックのレンズ画像

ワンデーティアモ ショコラブラック レンズ表裏(さくさく)

ワンデーティアモ ショコラブラック レンズ指乗せ(さくさく)

ブラックよりもショコラ寄りのお色。
べた塗りの黒ではなく上品なブラウンブラックのドットでナチュラルな印象のレンズです。
『大人可愛い』への期待が高まりますね!

ショコラブラックの装着画像

裸眼

裸眼(さくさく)

右の瞳のすぐそばにホクロのようなものが幼少期からあります。
これがきちんと隠れるレンズは着色の範囲が広いものなので、そちらも参考にしてみてくださいね!

装着(すっぴん)

ワンデーティアモ ショコラブラック 装着 すっぴん(さくさく)

こっそり盛れてる…!
自然に瞳をサイズアップしてくれるので、宇宙人になるどころかすっぴんにカラコンでも違和感がないです!

装着(メイクあり)

ワンデーティアモ ショコラブラック 装着 メイクあり(さくさく)

ワンデーティアモ ショコラブラック 装着 メイクあり 別角度(さくさく)

ワンデーティアモ ショコラブラック 装着 メイクあり 別角度2(さくさく)

カラコンがナチュラルなのでお化粧もナチュラルに。
まつ毛はあまり上げずにマスカラを。
ブラウン系アイシャドウを奥行きが出る程度にうっすら仕込みました。

ワンデーティアモ ショコラブラック 装着 メイクあり2(さくさく)

ラインを引くのであればこんな感じ!
・まつ毛のキワに細く
・目尻をはらうように2mmくらい延長
レンズの大人っぽい雰囲気を引き立てるために、目の上を真っ黒にしたり跳ねあげたりせずナチュラルなラインにするのがオススメです。

ショコラブラックの評価・感想

使ってみた評価

・発色 ★★☆☆☆
→私の暗めの裸眼との色の差があまりなかったです!
レンズのデザイン的にも馴染みよく悪目立ちしないですね。

・デカ目度 ★★★☆☆
→14.5mmなのでもっとぐりぐりのデカ目になるかな?と思っていましたが、普通目~デカ目の方にはナチュラルなレンズになると思います。

・ナチュラル度 ★★★★☆
→瞳の周りのぼけた感じがブラウンのドットふちで再現されているので、裸眼をそのまま大きくした感じになります!
直径的に学校につけていくのはどうかな?といった感じですが、カラコンが苦手な男の子は攻略できそうですのでデートなんかには是非(笑)

・透け感 ★☆☆☆☆
→暗めのお色ということもあり透けは感じられませんでした。
かといって不自然さがあるわけでもなく、バランス感覚抜群のレンズです。

・つけ心地 ★★★★☆
→レンズ自体は割としっかりしている印象でしたがつけ心地はよかったです。
今回5時間ほど付けたまま行動してみたところ乾きなども感じませんでした。

使ってみた感想

『こっそり盛れる』『大人可愛い』のうたい文句、侮れません。
しっかり盛れるのに裸眼っぽさも兼ね備えたハイブリッドタイプ (?)ですねこれ!
特に普通目~デカ目で瞳の色が暗めの人なら『こっそり盛れる』カラコン間違いなし♡

おまけ

ヘアアレンジ

ワンデーティアモ ショコラブラック 装着 編みこみヘアー(さくさく)

ここで大人可愛いレンズににぴったり!《簡単!編み込み風まとめ髪》をご紹介します♩

①髪をざっくりふたつに分け、それをさらに半分に分ける。
できた4本の束をそれぞれ三つ編みにする。これをA・B・C・Dとする。
*ここで三つ編みをラフにほぐしておくと手の込んだ編み込みっぽさが出てGOOD!

②AをBの編み始めの部分に入れ、もう片方の束のCもDの編み始め部分に入れる。

③A・BをC・D側の耳の下あたりに持っていきピンで留める。
C・Dも同じようにA・B側の耳の下あたりに持っていきピンで留める。

④形を整えて完成!
*お好みでバレッタや飾り付きのピンをつけても◎

いかがでしたでしょうか?
編み込みは慣れるまでなかなか時間がかかりますが、三つ編みなら簡単なので是非挑戦してみてくださいね♡

今回は私の初レビューをご覧いただきありがとうございました!
可愛くなりたい皆さんのお役に立てれば幸いです。
それではまた次のレビューでお会いしましょう!

<1Day TeAmo(ワンデーティアモ)>

3

このレポを書いたモデル
さくさく
/ Sakusaku
レポ&プロフィールを見る
※この記事は、高度医療機器販売管理者が監修しております